転職エージェントを活用して薬剤師として楽しく仕事をしています

薬剤師として働いていたが人間関係の悪化で転職希望

薬剤師の転職 : 薬剤師転職サイトランキング |

私は大学を卒業し、晴れて自分が希望していた薬剤師の仕事に就きました。
薬剤師の仕事は非常にやりがいがあり、最初のうちは仕事を覚えようと必死で勉強し、少しずつ自分でもまかされるようになってきました。
楽しんで仕事をしていたものの、職場内での異動があり、近くの店舗にいた上司が私が勤めていた職場にやってきたのです。
その上司がだんだんと私にいやがらせをするようになってきたのです。
私にももちろんダメな部分があったのかもしれませんが、一生懸命仕事をしている中で嫌がらせを受け、だんだんとこの職場にいることがつらくなってきました。
このままでは薬剤師の仕事が嫌になってしまうと思い、私は転職を決意しました。

そういや、彼女は病院辞めて大学院入り直してるみたいだし、彼は超急性期病院に転職したし、頑張ってる薬剤師はいるんだよなぁ。
おいらも自分のテリトリーで頑張ろっと。

— gadrinium@VPD (@gadrinium) 2019年5月4日
仕事をしながら情報誌やインターネットを活用し、どこかよい就職先はないかと調べていたのですが、インターネットで調べているうちに、転職エージェントを活用すると良いという情報を耳にしました。
エージェントは希望の職場に就職できるようにと手助けを行ってくれるものです。
いくつかのエージェントサイトがあり、さまざまの口コミを見ながら三つのエージェントに絞りました。
この三つのエージェントに登録を行うと、すぐに電話がかかってきました。
この時の電話の対応の仕方を見て、2番目に電話をかけてくれたエージェントの対応が気に入ったので、ここに任せようと思いお願いしました。

薬剤師として働いていたが人間関係の悪化で転職希望転職エージェントを利用して勤務先への条件交渉を行うエージェントの多くのサポートを受けて転職活動に成功